スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
お嬢の推理講座!その2 狼編
がおー狼だぞーたべちゃうぞーーーーーw

ということで今回は狼編!!
初めて狼をする君!ぜひ読んでから一戦交えてきたまえw

Q1まず騙りか潜伏か。
基本は片方騙りで片方潜伏。狂人の出方次第というのもあるが、リスクは分散させたほうがいいかな。
またラインは狂人に任せて、狼は連携を見られないようにバラけて行動したほうがいい。

Q2仲間が吊られそうです・・
吊りラインに突っ込んだ仲間を助けようとすると、連携がばれてしまうので、わたしは基本見捨てます。見捨てることで自分の信用を得ることを考えようw

Q3誰を噛んだらいいの
これもケースバイケースw
予言を噛むなら、狼が狐探しをしなくてはなりません。少なくとも騙りの予言がいります。
予言を噛まないで生かすの一般的かなー・・。その場合は狩人探しとまとめ役を噛みに行きます。
狩人を噛めれば戦略性の自由度は格段に上がります。
まとめ役(ブレイン)を噛むのは、やはり有能なプレイヤーは厄介だからです。逆に混乱してるプレイヤーには残ってもらいましょう。

Q4狩人はどこにいるの
狩人はcoしないのが基本なので、グレーの中に居ます。オープンしてけば5分の1とか4分の1くらいですね。狩人はメタ的に言えば寡黙になりがちですね。たぶん真預言者を探そうとして普段より判断がシビアになった結果様子見の寡黙なのかなと思います。私は習慣と流れwとあと会話で判断する場合が多いです。

Q5すぐつられちゃうよぉ ぐすん
潜伏狼の基本は吊りラインに近づかないことです。
大切なのは「ひとたらし」
具体的に言うと、お友達をつくることです。なんでもいいので話をして相手に同調したり賛同を得ます。これが大事です。なぜかというと村人はいきなり狼を吊ろうとは思ってません。まず相手が狼か判断してるだけなので、あやしいとおもわせないように、自分のことをわかってくれる仲間になるのが大切です。

また村陣営でも吊られてしまういわゆる信用がないというのもおんなじことで、村の中に入れてないのです。自分の推理、会話に理解、同調してくれる仲間をつくれば少なくともその人は自分には投票しないはず・・。村の会話の中心に居れば、村の外部者(寡黙や少数意見を持つ者)に注意を向け、つりにもっていくのも可能なはずです。

潜伏狼はまず村の中に入る。村の中心人物と友達になってあぶれたヤツをつりに誘導です。これでいくらかターンが稼げます。

まぁ狼はこのゲームの花なんでやりごたえはありますね。
狼の大切なのはまずゲーム前に戦略のプランニングとして狂人の出番を作っとくことです。全部狼でやろうとすると、どっかで狂人とバッティングして、真と狂をつかめなくなっちゃうので。

スポンサーサイト
[2013/04/17 03:45] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<共有と霊能者:まとめ役として | ホーム | お嬢の推理講座!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ojoindol.blog.fc2.com/tb.php/8-b267fab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
お嬢のdol箱


プロフィール

FC2USER694500DLG

Author:FC2USER694500DLG
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。